おとなの資産設計ガイド-将来を真剣に考える、慎重で知的なあなたへ。落とし穴を避けながら着実に資産を殖やす《おとなの資産設計》をサポートします-
資産運用の初心者の方へ >> あなただけのゴールを設定しよう

Guide1 あなただけのゴールを設定しよう
まずは、10年後のあなたを想像してみよう!

今年は2016年(平成28年)ですが、

2020年(平成32年)の東京オリンピックからさらに4年後・・・

10年後には2026年(平成38年)になりますね。

――いまから10年後、あなたは何歳ですか?
――いまから10年後、あなたは何をしていると思いますか?
――いまから10年後、あなたは誰と一緒に生活や仕事をしているでしょうか?


   「10年後のあなたの理想的な生き方、ライフスタイルは?」


これが、すべての資産設計のスタート地点になります。

10年後、あなたは現在と同じ24時間の使い方をしていたいですか?
日々の生活や仕事などでは、誰と多くの時間を過ごしたいですか?
休日の過ごし方や趣味は、今と変わっていると思いますか?





●理想のライフスタイルの実現に必要なお金の状態は?

様々なレベルの「1年後の実現は難しい」こと、例えば・・・

―― 《経済的に大きな不安のない》 状態の実現
―― 《いつでも住宅ローンが完済できる》 状態の実現
―― 教育資金および老後資金の準備にメドがつく

といったゴールや、さらにもっと高い、

―― 資産からの 《安定収入が基本的な生活費を上回る》 状態

といった、ベストセラー「金持ち父さん」シリーズに書かれている
ようなゴールでも、10年後なら実現する可能性があります。

そして、さらに長い15年、20年という期間を取れば、
ゴールの実現に向かって着実に進んでいく
ことができます。



あなたが10年後、15年後、20年後に、本気で実現したい、
理想的な生き方、ライフスタイルはどのような姿でしょうか?

本格的な資産形成や資産運用をスタートする前に
あなただけのゴールを設定することが大切です。



● 「目標リターン」とは?

例えば、60代でフルタイムの仕事を辞めて年金生活に入るまでに
どのくらいの貯蓄があれば安心できると、あなたは思いますか?

2000万円? 4000万円? 1億円?

この数字は、希望する生活のレベルによって1人ひとり異なってきます。

まったく見当がつかない方は、
こちらのサイト(→かんたん年金計算)で
あなたがもらえる公的年金の概算イメージや
きちんと準備しておきたい老後資金を
カンタンに見積もってみましょう。

いずれにしても、本格的な資産運用を始めるにあたって、
まずは将来の収入・支出・貯蓄残高の推移について
大まかにシミュレーションすることをおすすめします。

このシミュレーションを行うと

  「○○年後のゴールを実現するために必要なリターン」

(=これから○○年間の目標リターン)が見えてくるはずです。


もし、よくわからない場合は、
ざっくりと仮の数字を決めても構いません。

お金そのものを人生の目的にすることは避けたいですが、
お金によって、あなた自身やあなたの家族や周りの人々の
幸せが高まることを目指すのは素晴らしいことです。


例えば 「10年後に2000万円の余裕資金を作る!」 という
大まかなゴールを定めるのはいかがでしょうか?

この目標は、ちょっと高いですか? それとも低いですか?

でも、もし2000万円の余裕資金があれば、
一定の安心感と自由が得られると思いませんか?




● あなたのゴールを実現する、3つのステップとは?

あなたが目標としたいリターンが、例えば
年3〜7%前後(現実的な数字)に収まったら

次は、最小限の必要なリスクを取りつつも、
目標リターンを実現するための方法を考えていきます

   あなたのゴールを実現するために。


この流れが、おとなの資産設計の基本です。



  【ステップ1】 「あなただけのゴール」の設定

               ↓↓↓

  【ステップ2】 現実的な目標リターンの設定

               ↓↓↓

  【ステップ3】 具体的な運用方法の決定
        (ここは「資産クラスの配分」⇒「金融商品の選択」の手順で行う)



この流れに沿って、あなたのゴールを実現する
資産設計にチャレンジしてください。



――次のページは「資産運用をする必要がない人」についてお伝えします!


▼住まいと保険と資産管理 東京本社 フォトギャラリー
→FPの事務所風景はこちらから

 ▼資産運用相談サービスを利用された方のご相談のきっかけ【ベスト3】

  1. 相続や退職金等により、まとまったお金(1000万円以上)を受け取った
  2. 銀行の
普通預金にまとまったお金が貯まり、もったいなく感じ始めた
  3. 情報が多すぎて、
時間を掛けても何が自分に合うのか判断できない

  3つのいずれかに当てはまる方は ⇒
資産運用の相談 (←まずは初回相談の利用をおすすめします)
このサイトの使命は「初心者の方の資産形成・資産管理に役立つ情報を、わかりやすく伝える」ことです。

全国に支部がある独立系ファイナンシャルプランナーのグループ、住まいと保険と資産管理の東京本社で作成しています。



本格的なFP相談サービスを利用する前に

問題解決に向けた重要なポイントをしっかりと整理したい方、 中立的な専門家のセカンドオピニオンを聞いてみたい方、 どのFPサービスが自分に合っているかを慎重に判断したい方、 まずは「初回相談」を…

本格的なFP相談はこちら



●おとなの資産設計に役立つ講座は?

39歳までに受けておきたい《お金の不安がなくなる》マネーレッスン、受講受付中

人気の『女性のためのミニセミナー』に「プチ資産運用コース」が加わりました



●このサイトの姉妹サイトは?
生命保険見直し入門
住宅ローン相談の前に
学資保険で足りますか?
わかる!退職ナビ
かんたん年金計算
FPコミュニティ

●FPによるおすすめ
       サービスランキング
〜おとなの資産運用設計ガイド
         をご覧の方へ〜

1位: 資産運用相談
     FPが資産管理・運用プラン 
     をアドバイス
2位: ライフプラン
     家計シミュレーション。
     「何となく資産運用」から
     卒業するために
3位: 年間顧問サポート
     オーダーメイドで割安・
     長期のFPサポート
4位: 不動産投資相談
     初心者向け。定期収入を
     目指す慎重な方へ
5位: 相続相談
     子ども達への遺し方まで
     考えた資産管理プラン

《その他のFPサービス》
住宅ローン相談
保険見直し相談
住宅購入相談
不動産売却相談
教育資金相談
退職不安相談

経営者向けFP

Copyright(c), 株式会社 住まいと保険と資産管理 .All Rights Reserved.
HIAトップページへ